IIF 羽田空港メインテナンスセンター

I-2 インフラ施設

IIF 羽田空港
メインテナンスセンター

物件のご紹介

サブ画像1
サブ画像2

羽田空港第1旅客ターミナル南方の格納庫が並ぶエリアに位置する2つの航空機整備用格納庫(ハンガー)です。
日本航空株式会社が、航空機の格納及び機体整備に使用しています。
羽田空港の中で「新整備場」と呼ばれるエリアにあり、羽田空港を形成する4本の滑走路に囲まれており、他の滑走路を横断することなく格納庫と滑走路の間を移動できる位置にあります。

メインテナンスセンター1では、航空機2機が同時に格納、整備可能であり、C整備及びM整備が実施されています。メインテナンスセンター2では航空機5機が同時に格納、整備可能であり、主にA整備と日常的な機材メインテナンスが実施されています。

  • ※ 本投資法人は、本件建物の躯体部分及び躯体部分と一体不可分の設備のみを取得しており、航空機整備のための設備等は本投資法人の保有資産ではありません。

認証取得

取得認証・評価について詳しくは、こちらをご覧ください。

主な物件情報

所在地 東京都 大田区 羽田空港三丁目5番1号、2号
取得価格 41,110 百万円 取得年月日 2008年02月29日
建築時期 1993年06月 構造と階数 メインテナンスセンター1:鉄骨造亜鉛メッキ鋼板葺地下1階付7階建
メインテナンスセンター2:鉄骨造亜鉛メッキ鋼板葺地下1階付7階建
地積 60,364.89m2 用途地域 準工業地域
延床面積
メインテナンスセンター1 :49,823.52 m2
附属建物合計 :159.81m2
メインテナンスセンター2 :31,940.32 m2
附属建物合計 :72.16m2
稼働率 100.0 %
主要テナント 日本航空(株) テナント数 1
  • ※ 国有財産の使用許可を受けている地表の面積を記載しています。

損益の状況

(百万円)

  15年12月
(17期)
16年6月
(18期)
16年12月
(19期)
17年7月
(20期)
18年1月
(21期)
18年7月
(22期)
不動産賃貸事業収入 1,351 1,377 1,382 1,630 1,421 1,428
不動産賃貸事業費用 435 439 443 520 469 475
賃貸NOI 915 938 939 1,110 952 952
減価償却費 233 236 238 291 243 244
不動産賃貸事業利益 682 702 700 818 708 708
資本的支出 77 88 155 26 23 14
帳簿価額 39,403 39,255 39,172 38,907 38,687 38,457
期末算定価額 41,100 41,100 41,600 41,600 41,200 41,200
 

MAP

物件関連情報