IIF 広島ロジスティクスセンター

L-25 物流施設

IIF広島
ロジスティクスセンター

物件のご紹介

サブ画像1
サブ画像2

本物件は、広島を本拠地とするチルド物流大手・株式会社ムロオの拠点の集約・統合ニーズに基づき新設された同社最大級の施設で、大手食品メーカーを含む優良な荷主を抱え、複数の大手小売チェーンを配送先に抱える重要施設と位置付けられています。
本施設は、中国地方最大の消費地・広島市に所在し、古くから物流適地として栄える五日市港エリアに立地し、広島岩国道路「廿日市IC」から山陽自動車道へのアクセスにより中国地方主要都市を配送圏内に抱え、広島市街地へ約30分でのアクセスが可能であり、市内に点在する小売店に向けた短いリードタイムでの配送が可能となっています。
施設は-25度から常温までの4温度帯への対応が可能で、商品の保管だけでなく、パッキング・仕分け等の流通加工業務も行える配送拠点としての汎用性を確保しています。床耐荷重最大2.0t/ m2、天井高(梁下有効)最大8.0m、柱間隔は約8.0mで、荷物用エレベーター(3. 0t)4基、垂直搬送機2基を装備しています。
認証取得

取得認証・評価について詳しくは、こちらをご覧ください。

主な物件情報

所在地 広島県 広島市 佐伯区五日市港三丁目22番4
取得価格 3,540 百万円 取得年月日 2014年03月14日
建築時期 2013年12月
2009年07月
構造と階数
建物1     本棟:鉄骨造合金メッキ鋼板ぶき3階建
    附属建物:鉄骨造陸屋根3階建
建物2     本棟:軽量鉄骨造亜鉛メッキ鋼板ぶき平家建
    附属建物:鉄骨造亜鉛メッキ鋼板ぶき平家建
地積 16,922.00 m2 用途地域 準工業地域
延床面積 建物1:22,539.51 m2
建物2:228.73 m2
稼働率 100.0 %
主要テナント (株)ムロオ テナント数 1

損益の状況

(百万円)

  15年12月
(17期)
16年6月
(18期)
16年12月
(19期)
17年7月
(20期)
18年1月
(21期)
18年7月
(22期)
不動産賃貸事業収入 非開示 非開示 非開示 非開示 非開示 非開示
不動産賃貸事業費用 非開示 非開示 非開示 非開示 非開示 非開示
賃貸NOI 119 119 119 142 120 120
減価償却費 25 25 25 30 25 25
不動産賃貸事業利益 94 94 94 111 94 95
資本的支出 ---- ---- ---- ---- ---- ----
帳簿価額 3,521 3,495 3,470 3,440 3,415 3,390
期末算定価額 4,240 4,320 4,370 4,480 4,560 4,570

MAP

物件関連情報