IIF 横浜新山下R&Dセンター

F-8 工場・研究開発施設等

IIF 横浜新山下R&Dセンター

物件のご紹介

本物件は、みなとみらい線「元町・中華街」駅から徒歩10分の立地に所在し、「横浜」駅まで約10分、「東京」駅まで約40分と都心オフィスエリアへの良好なアクセスを確保しており、顧客となる企業等との距離が近い優位性があります。加えて、用途地域が準工業地域でありながら最寄駅徒歩圏の立地に所在するビルとして、研究開発拠点としての立地条件は高く評価されるところです。
施設は、築浅かつR&Dセンターとして必要十分なスペックを備えております。 個別空調、1F 天井高4,600mm(一部6,500mm)、1F 最大床耐荷重1.2t/m2、高圧受電など大型検査機器の配置、検査用電力の供給等の汎用的スペックを備えており、幅広い製造業の研究開発施設として使い勝手のよい施設です。加えて、非常時に施設の継続稼働を支える非常用発電機を備え、非接触型IC カードによるセキュリティ体制も完備しています。

主な物件情報

所在地 神奈川県 横浜市 中区新山下一丁目16番5
取得価格 3,810 百万円 取得年月日 2016年03月01日
2016年07月01日
建築時期 2007年08月 構造と階数 鉄筋コンクリート造陸屋根地下1階付3階建
地積 3,872.25 m2 用途地域 準工業地域
延床面積 4,832.18 m2 稼働率 100.0 %
主要テナント ティーアールダブリューオートモーティブジャパン(株) テナント数 1
  • 本投資法人は、2016年3月1日付で本物件を信託財産とする不動産信託受益権の準共有持分0.3%の取得し(取得価格:11百万円)、2016年7月1日付で残りの準共有持分99.7%を追加取得しました(取得価格:3,798百万円)。

損益の状況

(百万円)

  15年12月
(17期)
16年6月
(18期)
16年12月
(19期)
17年7月
(20期)
18年1月
(21期)
18年7月
(22期)
不動産賃貸事業収入 ---- 非開示 非開示 非開示 非開示 非開示
不動産賃貸事業費用 ---- 非開示 非開示 非開示 非開示 非開示
賃貸NOI ---- 0 110 125 102 103
減価償却費 ---- 0 19 23 19 19
不動産賃貸事業利益 ---- 0 90 101 82 83
資本的支出 ---- ---- ---- ---- ---- ----
帳簿価額 ---- 16 3,956 3,932 3,912 3,892
期末算定価額 ---- 4,170 4,150 4,160 4,220 4,230
 

MAP

物件関連情報