IIFつくばマニュファクチュアリングセンター(底地)

F-16 工場・研究開発施設等

IIFつくば
マニュファクチュアリングセンター(底地)

物件のご紹介

本物件は、首都圏中央連絡自動車道(圏央道)「阿見東」IC から約 7.0km、つくば国際戦略総合特区にも指定された「つくばの里工業団地」内に所在し、24 時間稼働が可能な工場施設の底地です。
近隣には、龍ケ崎ニュータウンなど複数の住宅団地があり、労働力確保に優位性のある立地であることに加え、 圏央道の「境古河」IC~「つくば中央」IC 間が2017年2月に開通し、物流立地としてもポテンシャルが大きく向上しています。

主な物件情報

所在地 茨城県 龍ケ崎市 向陽台一丁目 9 番 1
取得価格 900 百万円 取得年月日 2019年01月11日
建築時期 ---- 構造と階数 ── (底地)
地積 17,721.03m2 用途地域 工業専用地域
延床面積 ── (底地) 稼働率 100.0 %
主要テナント IDEC株式会社 テナント数 1

MAP

物件関連情報